イソフラボン情報局

イソフラボン情報局では人気製品の効果を自腹検証します!副作用などもチェック

メイン
画像
健康・美肌・更年期に!
キッコーマン基本のサプリ
初回は20%OFFで購入可能!
画像
ダイエットに!
ダイエットシェイク
初回は20%OFF!全額返金保証付き
画像
バストアップに!
ハイスピードプエラリア100
初回は50%OFF!全額返金保証付き
画像

イソフラボンは男の方も積極的に摂ってよいもの

イソフラボンが女性ホルモンの働きをサポートするということを聞くと、イソフラボンとは女性専門の成分と勘違いしてしまいますが、そうではありません。
もちろんエストロゲンは卵巣でつくられる「女性らしくするホルモン」です。
思春期の第二次性徴をもたらして、女性を女性らしい身体にし、月経周期を決定します。
男性も精巣で作られることは、あまり知られていないかもしれません。
男性の場合、テストステロンという男性ホルモンを元にエストロゲンが作られます。

男性の身体にも女性ホルモンは存在するのです。
その量は、更年期の女性と同じくらいの量があるのです。
女性ホルモンは、男性ホルモンの働きを抑制する力がありますので、
女性ホルモンに似ているイソフラボンは男性ホルモン抑制に役立つのです。
そのため前立腺がんの治療には、エストロゲンが使われます。
大豆製品をよく摂取する人は、がんになりにくいという報告もあります。
イソフラボンを摂ることで前立腺がんの予防が期待できます。

また、動脈効果の予防にも役立ちます。
厚生労働省の調査によりますと日本人の死亡原因はがんが第一位、第二位は心疾患、第三位は脳血管疾患です。
心疾患も脳血管疾患もどちらも、動脈硬化が関係する疾患です。
動脈硬化の症状とは、加齢により血管が硬くなり弾力性がなくなるということ、また血管内にコレステロールや中性脂肪が詰まってきて、血管が狭くなり塞がってしまいます。
この血管のつまりの主な原因は、LDLコレステロール、別名悪玉コレステロールと呼ばれるものです。
この悪玉に対する善玉は、HDLコレステロールといい動脈硬化を抑える作用があります。
イソフラボンは、この悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やして血液をサラサラにしてくれます。

また、血管自体も丈夫にしてくれるので動脈硬化の予防に効果があります。
その他、血糖値、血圧を下げる効果もあるので、いわゆる生活習慣病の予防にもなるのです。
その他、骨粗しょう症にも効果が期待できます。
エストロゲンは骨からカルシウムが溶け出すのを防ぐ役割がありますが、エストロゲンが減っても、イソフラボンが補ってくれるのです。
また、環境ホルモンから身体を守るためにも、イソフラボンは役立ちます。
男性にもイソフラボンは大変に役立つ成分なのです。

メインのメニュー

基本のイソフラボン

画像
第一位
キッコーマン
基本のサプリ
画像
第二位
イソラコン
画像
第三位
大豆イソフラボン
+亜麻リグナン

ダイエットのイソフラボン

画像
大人気
ダイエットシェイク
全額返金保証付き

バストアップのイソフラボン

画像
第一位
ハイスピードプエラリア100(全額返金保証付)
画像
第二位
レディーズプエラリア99%
画像
第三位
ベルタプエラリア