イソフラボン情報局

イソフラボン情報局では人気製品の効果を自腹検証します!副作用などもチェック

メイン
画像
健康・美肌・更年期に!
キッコーマン基本のサプリ
初回は20%OFFで購入可能!
画像
ダイエットに!
ダイエットシェイク
初回は20%OFF!全額返金保証付き
画像
バストアップに!
ハイスピードプエラリア100
初回は50%OFF!全額返金保証付き
画像

イソフラボンサプリを選ぶ時のキメテ

外食が多い、和食の食事を取ることが少ないというように、日々の食事からイソフラボンを摂取しにくい場合は、サプリメントを活用することをオススメします。
サプリメントでイソフラボンを摂取することのメリットは、手軽に飲めること、ほかの成分がプラスされていることです。
また、意外とイソフラボンのサプリメントは安いところも続けやすいメリットではないでしょうか。
このサプリメントを積極的に摂取している人は、どのような効果を期待している人が多いでしょうか?
美容の面から、美肌、美白を期待していたり、うぶ毛を薄くしたい、髪を増やしたい、大人ニキビを治したいという人がいます。

また、女性ホルモンに似た作用があることから、更年期障害を軽くしたい、月経前症候群を治したい、月経周期を安定させたい、骨粗しょう症を改善したい等々の改善を期待している人がいます。
最近増えているのが、20代30代のプレ更年期の予防です。
また、がんの予防に効果ありと考えている人もいます。
乳がん、子宮がんのリスクを低減したいという女性だけでなく、前立腺がんの予防にと、イソフラボンを摂取する男性も少なからずいるということです。

また、コレステロールを下げたい、中性脂肪を下げたいというようにイソフラボンの抗酸化作用による生活習慣病の予防を期待する人もいます。
それぞれ、改善を期待する目的にあったサプリを選ぶと良いでしょう。
たとえば、美肌を期待したい人なら、イソフラボンの他に、より肌によい成分をプラスしているサプリを選ぶといいでしょう。
ただし、その場合は大豆イソフラボンのサプリメントの摂取量上限の30mgを超えないように気をつけて下さい。

食品から摂取する場合は、全部が吸収されるということがないので、75mgくらいは摂取できるのですが、サプリメントになるとイソフラボンそのものを全部吸収できてしまうからなのです。
また、妊婦、妊娠の可能性のある人、乳幼児や小児は、食事以外にイソフラボンをサプリメントで追加接種の必要がありませんので、注意してください。
基本的には、食事から大豆イソフラボンを取るように心がけ、足りない分をサプリメントで補っていきましょう。

メインのメニュー

基本のイソフラボン

画像
第一位
キッコーマン
基本のサプリ
画像
第二位
イソラコン
画像
第三位
大豆イソフラボン
+亜麻リグナン

ダイエットのイソフラボン

画像
大人気
ダイエットシェイク
全額返金保証付き

バストアップのイソフラボン

画像
第一位
ハイスピードプエラリア100(全額返金保証付)
画像
第二位
レディーズプエラリア99%
画像
第三位
ベルタプエラリア